WiMAXの業界最安値はRaCoupon WiMAXですが・・・

WiMAX業界の中で、現時点で最も月額料金が安いのはRaCoupon WiMAXでしょう。
それは間違いありませんが、ただ、RaCoupon WiMAXには色々と制約があります。



HWD15のクレードルセット


特に、RaCoupon WiMAXにはWiMAX端末のクレードルセットが無いと言う点が惜しいです。
WiMAX端末のクレードルセットがあれば、多少月額料金が高くなっても、RaCoupon WiMAXが最もお勧め出来るプロバイダーになり得たのでしょうけど・・・。



WiMAX端末にクレードルセットがあるプロバイダーの中で、実質的な月額料金が最も安くなるのはGMO WiMAXです。
月額料金が割引きされる上に、業界最高額の高額キャッシュバックまで貰えます。



ですから、WiMAX端末にクレードルがセットになる状態で、最も安いプロバイダーと契約したいと考えている方は、GMO WiMAXを検討なさってみてはいかがですか?



GMO WiMAXに関する詳細情報はこちら
GMOとくとくBB WiMAX 2+

WiMAX端末にクレードルは必要?

クレードルとは、WiMAX端末専用の充電台の事です。(参考:
クレードルにWiMAX端末をセットすると、WiMAX端末をホームルーター代わりとして使用する事が可能になります。



また、それだけではなく、WiMAX端末にLANケーブルを繋いで有線通信する事が可能になります。
なぜならば、クレードルには1つのLANポートが用意されているからです。



LANケーブル



WiMAX端末は、Wi-Fi通信を使って、10台の通信機器を同時通信する事が出来ます。
クレードルがあれば、更に、1台の通信機器を繋ぐ事が可能になるのです。



クレードルの有線通信なら安心


また、Wi-Fiに非対応の通信機器を繋ぐ事が出来ると言うメリットもあります。
古いパソコンやテレビなど、クレードルが無ければ、インターネットに接続する事は出来ません。



他にも、有線通信を行う事で、安定的な高速通信を行う事が出来ると言うメリットもあります。
Wi-Fi通信は、電子レンジや、その他、電磁波を発する機器の影響を受けて、通信状態が不安定になる事があるのです。
通信速度が著しく低下したり、酷い時には、通信が突然中断されたりします。



クレードルを使って有線通信を行っていれば、これらのトラブルは回避する事が出来ます。
もし、クレードルが手元に無かった場合、これらのメリットを放棄する事になります。
ですから、クレードルがセットで貰えるGMO WiMAXがお勧めなのです。

GMO WiMAXは月額料金が安い!

月額料金が安い!


GMO WiMAXで契約を行うと、契約月の月額料金は無料になります。
更に、契約から24ヶ月は、月額料金が586円割引きされます。



また、GMO WiMAXで契約を行うと、毎月GMOとくとくポイントが100ポイント貯まります。
このポイントは、GMO WiMAXの支払いに使用出来ます。
つまり、毎月100円割引きされると言う事になります。



従って、毎月686円もの割引きを受ける事が出来ると言う事になります。

GMO WiMAXのキャッシュバック額は、業界最高額!

GMO WiMAXで契約を行うと、高額キャッシュバックがキャンペーン特典として付いて来ます。
貰えるキャッシュバックの金額は、最大で22,590円です。



高額キャッシュバック



ただし、選択するWiMAX端末の機種やクレードルの有無によって、貰えるキャッシュバックの金額は変動します。
ちなみに、WiMAX端末やクレードルは無料で貰えます。



貰えるキャッシュバックの金額に関しては、GMO WiMAXの公式サイトにて、ご確認下さい。



GMO WiMAXの公式サイトはこちら
GMOとくとくBB WiMAX 2+